ペットでも「自然食」

犬のカメラマンならペットショット
最近は人でもペットでも自然食が話題になっていますね。
一般的には人の場合ですが
人工的な肥料、調味料、香料、色素、防腐剤などを使用していない食品であること。
、ペットフードの場合には
保存のための薬剤、着色料、化学合成剤を使用せず天然材料だけでつくられたペットフードと定義されているようです。
あまり細かいことまで考えると
何を食べさせたらいいのかあるいは自分でも何をたべたら良いのか
混乱してしまいますが人やペットを含め
自然食を総合的に考えると新鮮な食材の全体を食べることが理想になりますよね。

タグ

6月 30, 2016 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ペットショット

このページの先頭へ