腸にいい食材は国によって違う?

腸内洗浄に行った時にお医者さんに聞いて分かったのだが、ヨーグルトは必ずしも腸に良い食材というわけではないらしい。

日本人にとっては!

国によって身体に合う発酵食品は違うらしいのだ。

そもそもヨーグルトって日本の食べ物ではない。ブルガリアとかそのあたり。

ブルガリアの人にはもちろんヨーグルトが合い、韓国人はキムチらしい。

では日本人は?

お味噌、納豆、漬物。だそう。

なるほどねー!

ヨーグルトで改善されなかった便秘が、上質なお味噌をお湯で溶いたものを飲み続けたら治った、という患者さんがいたんだって。

私ももっとちゃんと味噌汁作らなきゃなー。

 

と同時に腸もみをしてくれるエステも検討中。

腸マッサージならここがいいらしい。

これからは内側からキレイな女を目指そうと思う。

タグ

8月 22, 2016 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイエット

肉の食べすぎに注意!?

2016-01-28_222547

お肉、おいしいですよね。好きな方多いことと思います。
でも、ダイエット中はお肉を食べてはいけないのでは?
調べてみました。

ダイエットジムが苦手な人向けのダイエットスクール

お肉には「たんぱく質」と「L-カルニチン」が含まれています。この2つが不足すると、筋肉・代謝が落ちて脂肪が燃えにくくなり、痩せにくい体になってしまいますので、ダイエット中でも、ある程度はお肉を食べなければいけません。
では、どれくらい食べてよいのでしょうか。

たんぱく質の摂取目安は「体重×1.08g」だそうです。
お肉以外にも、魚や大豆製品・小麦製品・卵などにもたんぱく質は含まれていますので、お肉は1日150g~200g程度にするのがよいようです。
お肉の中でも脂身の少ないカロリーの低い部位を使い、調理法も工夫して、ダイエット中も上手にお肉を食べましょう。

タグ

1月 27, 2016 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイエット

このページの先頭へ