足首の柔軟性を出すためにわたしがやっていること

足首は後ろのアキレス腱の部分、前側の甲の部分をよくストレッチしてあげましょう。
自分がどちらが苦手なのかをまず把握することが大切ですね。
どちらも無理をせず、自分の出来る範囲で行ってください。
私の場合はどちらもあまり得意ではないのですが、まず足首を緩めることから始めます。
つまりがとれたところで、ストレッチに入ります。
まずはアキレス腱の部分を良く伸ばします。つま先をギュッと自分の方に向けるようにして
アキレス腱を伸ばしていきます。
次は足首の前側。
とにかく遠くに遠くに伸ばすようなイメージをもってさすりながら伸ばしていきます。
柔軟性だけでは駄目なので、フレックス→ポイントを繰り返して自分でもしっかり伸ばせるようにしていきましょう。

■横浜のストレッチ教室

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ